リボ払いの利息の苦しみから逃れる解決策です

MENU

リボ払いの利息地獄から救ってくれたのは低金利カードローン!

私たち夫婦は出産の時にどうしてもお金が足りず、100万円をクレジットカードのリボ払いにしてしまった経験があります。

 

最初は子供が幼稚園に行くまでの3年間に返済を済ませたいと計画し、毎月3万円以上の返済をしていたけど、それがどんどんと苦しくなってきて・・・。

 

無限に続く地獄のような生活に感じるようになってしまいました。

 

おまけに、返済状況をチェックすると、実は元金があんまり減っていないことも大ショック!

 

あれだけ頑張って返済しているのに、元本が思ったほど減っていない!

 

それまであんまり気にしていなかった利息もついでに計算してみたら、このまま払い続けると最終的に30万円の利息を払うことにようやく気づき、今更ながら安い金利のカードローンから借り入れしなかったことを後悔しました!

 

そこで少しでも早く&安く返済を終わらせたいと思い、低金利の銀行系のカードローンに借り換えをすることに決めました!

 

その結果、最終的に30万円かかる予定だった金利が半分以下の12万円まで下がりました!

 

つまり、【18万円の減額】に成功したのです!

 

これから子供にお金がかかる我が家にとって、18万円の減額は本当に大きな助けとなりました!

リボ払いの利息が高すぎて元金がなかなか減らない!

クレジットカードのリボ払いは、使用する時に、「金利が18%かかりますよ」なんて、レジで案内されることもないため、あまりよくリボ払いを知らないで使ってしまった人は、『実際に払っている利息』を理解していない人が多いと思います。

 

私たち夫婦もまさにそんな感じでした。

 

リボ払いの利息を知らないで簡単にリボ払いを選択してしまうと、その後の支払いで自分がどれだけ高い金利を支払っているのか自覚していないので、知らない間に『減らない元本地獄』にはまってしまうのです。

 

これがリボ払いの一番怖いところです。

 

キャッシングやカードローンは、借り入れの時に、しっかりと金利の案内や返済の話があるため、『お金を借りている危機感』があるのですが、リボ払いの場合は、『お金を借りている危機感が薄い』ので、リスクに気づきにくいというデメリットがあります。

 

リボ払いの場合、利息が高額だと知らないまま、元本が減らないで苦労して返済している人が多いので、まずは『リボ払いの利息は高い』と認識をすることが大事だと思います。

 

リボ払いの返済を長期で続けていくことは、やはりそれだけ利息が高くなってしまいますので、利息を安くしたいのであれば早く返済するか、低金利の融資に借り換えをするしか方法がありません

銀行系のカードローンは低金利が多い!

リボ払いの利息を何とか安くしたいと思って、色々な低金利のカードローンを探した結果、やはり一つ言えることは『消費者金融よりも銀行の方が金利は安い』ということです。

 

これまで、銀行のカードローンって、なんだか審査がすごく厳しそうで、避けていたのですが、やっぱり低金利の融資を受けたいのであれば、銀行は避けて通れないと覚悟をしました!

 

よく、【年利3%〜13%】なんて表示を見ますが、初めて契約する人の場合、借りる金額にもよりますが、適用される金利は大体一番高い金利

 

最初から一番安い年利3%なんて適用してくれることは、まず少ないです!

 

そのため、一番高い金利でも、年利10%以下に設定している銀行のカードローンを狙いました!

 

勿論、年利18%の人が年利12%に変えれば、それだけでもかなりの利息の減額になりますけどね。

 

ただし、銀行系のカードローンは、年収300万円以上でないと相手にしないケースもあり、審査が消費者金融に比べて、ちょっとハードルが高く感じる人もいると思います。

 

また、自営や非正規社員に厳しい審査をする場合もありますので、消費者金融の審査より苦戦する人も出てきます。

 

年収300万円以上のサラリーマンはどこでも良いですが、いわゆる属性が悪い人の場合は、審査の受かりやすさを考えて、普段から取引実績がある銀行からお金を借りたほうが良いケースもあります。

一番の狙い目はネット銀行!

そして、銀行の中でも、最も金利が安いのが『ネット銀行』です。

 

大手のメガバンクの方が、金利が安そうに見えますが、実はネット銀行の方が、カードローンの金利は安い傾向があります。

 

色々と比べてみても、ネット銀行はかなり金利が安い所が多く、住信SBIネット銀行なんかは有名ですね。

 

ネット銀行は店舗がないので、利用するのが怖いという気持ちが最初にありましたが、住信SBIネット銀行なんかは、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資で出来たネット銀行ですから、非常に信頼できるバックがついています。

 

それでいて、店舗型の銀行に比べて、明らかに安い金利で融資を行っているのですから、やはりリボ払いの金利で苦しんで元金がなかなか減らせない人などは、ネット銀行もチェックしてみるべきだと思います。

 

早く元金を減らして完済することが何よりも大事になってきます!

 

リボ払いのように長々と支払っていると、金銭的にも精神的にも、困窮してきてしまいます。

 

少しでも金利を減らして、楽に返済ができるように、タイミングを見て切り替えることも大事です。

 

多重債務で苦しんでいる人も、おまとめローンを使用すると、月々の返済額が減って楽になってきます!

 

更新履歴